MENU

東京府中・大國魂神社は厄払い・縁結び・安産祈願におすすめ!ご利益・神様・御朱印・お守り情報をお伝えします

「もうどうすることもできない」・・・そんな時は占いで開運してみない?

東京都で人気の結婚式会場がある「大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)」は、厄払い・縁結び・安産守護にご利益があります。

 

とはいえ、どうしてご利益があるのかなんてわからないですよね。

そこで、今回は下記のポイントに注目して「大國魂神社」をご紹介します。

 

  • ご利益とお祀りされている神様
  • 最新の御朱印・お守り情報
  • 参拝時にチェックしたい注目スポット
  • 参拝時間・所在地・アクセス・駐車場情報

 

この記事を読めば、大國魂神社の概要がわかります。

これから参拝する予定の方はぜひご覧ください。

 

目次

気になる大國魂神社のご利益

大國魂神社のご利益は、主に縁結び・厄払い・厄除け・安産祈願・商売繁昌です。

 

大國魂神社はもとは武蔵の国(現在の埼玉県南部および東京都)をお守りしていただくために創設された神社だったため、大國魂大神(おおくにたまのおおかみ)として8柱がお祀りされています。

 

大國魂大神は、大国主命(おおくにぬしのみこと・だいこく様)と同じ神様とされており、下記のご利益に期待大です。

 

  • 縁結び
  • 厄払い・厄除け
  • 夫婦和合・家内安全
  • 金運上昇・商売繁昌
  • 病気平癒
  • 交通安全
  • 航海守護

 

特に縁結びに関してはパワーが強く、恋愛・結婚相手との出会いだけではなく、友達や知り合い・精神・気持ち・仕事・住居・衣食住に関する運気とご縁を結んでくれることも。

 

また、厄除けのご利益もあるので悪運を落とし、良運を身にまといたい方は参拝すべきといえるでしょう。

 

現在も武蔵地域をお守りしてくださっている神様です。

 

【2022最新】大國魂神社の御朱印・御守情報

<御朱印>

大國魂神社の御朱印には「奉拝 武蔵總社 大國魂神社 日付」と書いてくれます。

武蔵總社(そうしゃ)とは、武蔵の国をお守りしているという意味です。

初穂料は300円です。

 

<御朱印帳>

御朱印帳は、旧地名で書かれた日本地図が描かれたデザインです。

もちろん武蔵の国も掲載されており、緑色・ピンク色の2色となっています。

全国総社会発行の御朱印なので、大國魂神社オリジナルではない点に注意しましょう。

初穂料は1,500円です。

 

<お守り>

種類豊富なお守りがありますが、特に注目したいのは以下のお守りです。

  • 縁結びお守り(3種類)

大國魂神社の縁結びお守りは3種類あります。狛犬が描かれて2対セットになっているもの、ミニお守りのついたストラップ、鮮やかな色合いが魅力的な貝殻お守りです。好きなデザインが選べるのは嬉しいですね。

  • 安産成就お守り

安産祈願のお犬様が描かれたピンク色のお守りです。可愛らしいデザインで妊婦さんに人気があります。

  • 厄除けお守り

厄除けお守りは赤と紺色の2種類で、カラスの絵が刺繍されています。古くからカラスは魔除けで神の使いとされてきたためです。カラスの絵が刺繍されているのは珍しい。

  • 交通安全お守りステッカー

交通安全のお守りでステッカータイプです。大・小2種類あるので、自動車だけでなく自転車に貼っている方もいます。

 

上記のほか、大國魂神社には安産祈願の安産帯、心願成就の安産祈願柄杓、良いものだけを引き寄せる祭扇子などがあります。

授与所で願いに合うお守りを手に入れてくださいね。

 

大國魂神社の注目スポット4つ

 

厄払いや結婚式で人気がある大國魂神社ですが、他にも見どころが満載です。

ここでは、大國魂神社で見てほしいスポットや参加してほしいイベントをご紹介します。

気になる場所は、ご自身の目で見て心で感じてみてください。

 

①1900年前に建てられて「結婚式場」

大國魂神社の結婚式場は今からおよそ1900年前に建てられたもので、縁結びの神様のもとで式をあげられるとのことでカップルに人気があります。

 

また、縁結びの神様は永遠に見守って下さるので、末永く仲睦まじい夫婦・家族として幸せになっている方が多いのも特徴です。

結婚式会場を探している方は、一度チェックしてみて。

 

②江戸時代以前の宝物が見れる「宝物殿」

宝物殿(ほうもつでん)には、江戸時代を中心に歴史に関する宝物が多く所蔵されています。

大國魂神社の例大祭で使われているお神輿や以前配置されていた狛犬様などもあるため、神社好きの方はたまらないかも。

 

また、下記のような「ここにしかないお宝」も眠っています。

  • 徳川慶喜将軍が書いた(自筆)額
  • 徳川家の御朱印
  • 平安時代の木彫仏像五体(立体)

 

大國魂神社の歴史を知れるだけでなく、日本の文化にも触れられる施設です。

 

開館時間 土曜・日曜・祝日・神社祭礼日のみ開館

10:00~16:00

※上記時間帯は変更になる可能性があるため、拝観する前に最新情報を確認してください。

拝観料金 大人:200円

学生:100円

公式WEBページ こちら

 

③安産祈願は「宮乃咩神社」へ

大鳥居をくぐってすぐ左にある「宮乃咩神社(みやのめじんじゃ)」には、安産守護・縁結び・夫婦和合・武芸守護のご利益があります。

なぜなら、天鈿女命(あめのうづめのみこと)という女性の神様がお祀りされているからです。

 

過去には安産守護のご利益をあやかろうと、過去には北条政子が参拝にきたことも。

毎年安産祈願祭がおこなわれているので、安産守護を望んでいる方はぜひ参加してみて!

④「水神社」の神聖な地下水で運気アップ!

本殿左側には、常に地下水がくまれている「水神社」があります。

奉賛会の記念事業の一環として創られた井戸ですが、厄払いのご利益がある本殿横にあるということで参拝者から「厄払いしてくれる御水」として親しまれています。

 

飲料水として活用できるため、水を入れる容器さえあれば持ち帰ることもできますよ!

 

また、水神社には下記4柱の神様がお祀りされています。

  • 水波能売命(みづはのめのみこと)
  • 加茂別雷命(かもわきいかづちのみこと)
  • 玉依姫命(たまよりひめのみこと)
  • 加茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)

 

そのため、水神社には子宝運上昇・商売繁昌・豊作豊漁・開運招福などにご利益があります。

災難除け・厄除けにも効果があるため、悪い運気をさっぱり落としたい方は本殿とともに水神社も参拝されるといいでしょう。

 

大國魂神社の参拝時間・所在地・アクセス・駐車場情報

大國魂神社は東京都府中市に所在し、最寄り駅はJR南武線・武蔵野線の府中本町駅および京王線府中駅です。

それぞれのアクセス方法は以下です。

 

<電車でのアクセス方法>

〇JR南武線・武蔵野線東口を出て直進し、府中本町駅入口信号を越えると到着します。

所要時間は徒歩5分ほどです。

 

〇京王線府中駅身が南口を出てケヤキ並木通りを南に進み、鳥居をくぐります。

その後も直進すると参道となり、大國魂神社に到着です。

所要時間は徒歩5分ほどです。

 

<自動車によるアクセス方法・駐車場情報>

大國魂神社には、有料駐車場が188台分あります。

ご祈祷を受ける方のみ1時間無料で駐車できるため、該当する方はご祈祷を依頼する際に社務所にて伝えてください。

 

〇中央自動車道稲城ICでおりた後、府中市外方面に向かいます。

所要時間は、稲城ICから10分程度です。

 

〇中央自動車道府中スマートICでおりた後、直進すると約10分程度で到着します。

 

神社名称と読み方 大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)
参拝時間 6:30~17:00(9/15~3/31)

6:00~17:00(4/1~9/14)

※上記時間帯は変更になる可能性があります。そのため、参拝前には最新情報を確認してください。

御朱印・ご祈祷受付時間 【御朱印・授与所】

9:00~17:00

【ご祈祷受付】

9:00~16:00

※上記時間帯も変更になる可能性があるので、参拝前に確認してください。

所在地 東京都府中市宮町3-1
公式WEBサイト こちら

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

占いメディア「占いちゃんは考えた」を制作するための占い記事の材料倉庫。色んな占い好きの方に占い記事を書いてもらいました。占いちゃんは考えたでは、こちらの内容をヒントにオリジナル記事を書いていきます。ぜひお楽しみに!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次