MENU

宇佐神宮のご利益・所在地・おすすめスポット・歴史&由緒を徹底解説!〜どんな神社?なんの願いを叶えてくれるの?~

「もうどうすることもできない」・・・そんな時は占いで開運してみない?

大分県で特に立派な社殿をもつ「八幡総本宮宇佐神社」。

華やかな朱色で荘厳にたたずむ社殿を見るだけで、運気上昇の気配を感じる方もいるほど。

 

そんな日本全国の八幡神社の総本宮である宇佐神社は、いったいどのようなご利益があるのでしょうか?

 

そこで当記事では、大分県にある宇佐神社について徹底解説します!

 

  • 宇佐神社の所在地・開門時間・公式サイトなどの詳細情報
  • どんな願いを叶えてくれる?祀られている神様とそのご利益
  • 宇佐神社の歴史や由緒
  • 宇佐神社やその近隣のおすすめポイント
  • 宇佐神社にぜひ足を運んでほしい人の特徴

 

宇佐神社が気になる方はぜひチェックしてみてください♪

 

目次

宇佐神社があるのは!読み方・開門時間・所在地・公式サイトもチェック♪

八幡総本宮宇佐神社は、大分県宇佐市にあります。

 

国道10号と寄藻川の南側に位置し、最寄り駅はJR日豊本線の宇佐駅です。

宇佐駅からは、自動車で約8分ほどで公共交通機関は開通していないので、必ず自家用車かタクシーで向かいましょう。

※宇佐駅から徒歩で宇佐神社に向かう場合は、だいたい50分くらいかかります。

 

また、宇佐神宮はかなり広い敷地を持った神社なので自動車で向かう場合は、下記住所をナビ設定するか、「宇佐神宮参集殿」を検索し設定するのがおすすめです。

 

神社名称(読み方) 宇佐神社(うさじんじゃ)
開門時間 〇4月~9月

5:30~19:00

〇10月~3月

6:00~19:00

※年末年始などは上記時間帯が異なるので参拝する前に公式WEBサイトなどで確認してください。

住所 〒872-0102

大分県宇佐市南宇佐2859

公式WEBサイト 八幡総本宮 宇佐神宮 (usajinguu.com)

 

気になる!宇佐神社のご利益

宇佐神社には、誉田別尊(ほんだわけのみこと)・多岐津姫命(たきつひめのみこと)・市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)・多紀理姫命(たぎりひめのみこと)・息長帯姫命(おきながたらしひめのみこと)の5柱が祀られています。

 

そのため、宇佐神社には下記のご利益があります!

 

  • 国家安全・安泰
  • 航海安全
  • 商売繁盛
  • 金運上昇
  • 家庭運上昇
  • 成功勝利
  • 交通安全
  • 開運厄除け
  • 子孫繁栄
  • 縁結び
  • 恋愛成就
  • 学業成就
  • 延命長寿
  • 勝負運上昇
  • 無病息災

 

金運・家族運・恋愛運・仕事運などあらゆるご利益があり、さらに”開運招福・災難厄除け”のご利益もあるので全体運をあげるのにピッタリの神社といえます。

 

特に航海安全や恋愛上昇のご利益があるといわれている多岐津姫命・市杵島姫命・多紀理姫命3柱の比売大神(ひめおおかみ)が祀られているのは、注目しておきたいポイント。

こちらの3柱は、一般に「弁天様」とよばれる神様だからです!

弁天様といえば、女性の神様であることはご存じでしょう。

 

上記3柱が揃っているので、恋愛運・航海運にはスペシャルなご利益をもたらしてくれること間違いなし!

女性の神様だからこそ女性に味方してくれるところもあるので、女性の方はぜひ参拝されることをおすすめします♡

 

宇佐神社の歴史や由緒

宇佐神社は、752年に創建されました。

日本書記には、宇佐神社のある宇佐嶋に比売大神(ひめのおおかみ)がやってきたことが書かれています。

比売大神が降臨されたことをきっかけにし、地元の方々は宇佐神社に参拝するようになったのだとか。

 

733年になるとお告げにより、八幡の神も祀るようになりました。

そして、現在につながる八幡神社の総本宮として多くの方に愛されるようになることに。

 

また、宇佐神社の歴史ある建物は、日本の国宝に指定されています。

まるで数世紀前から存在しているとは思えないほどに美しさを保った状態なので、宇佐神社に参拝される際にはぜひ建築物・社殿にも注目してみてください。

 

700年代から2000年代にかけて、様々な方が願いを祈りに来訪したかと考えると感動しますよ。

 

宇佐神社の注目ポイント&イベント情報

 

宇佐神社に参拝するならぜひ一緒に立ち寄ってほしい場所があります。

宇佐神社境内の注目ポイントおよびイベントをご紹介するので、気になるところだけでもぜひ確認してください。

 

  1. 朱色がまぶしい!宇佐神社の社殿

「宇佐神社の歴史や由緒」でご紹介しましたが、宇佐神社の1番のみどころは社殿などの建築物でしょう。

国宝にも指定されるほど歴史・由緒ある建物で、社殿そのものが神様なのではないかと感じられるほどに壮大でおだやかな心がうかがえます。

 

九州の土地を守ってくださっていることも素人ながらに感じられ、参拝しなくても境内に足を踏み入れるだけで心がリセットされるような浄化の力も感じます。

 

宇佐神社では、神前結婚式もできるため和装の花嫁さんを見れちゃうかも!?

 

  1. 年間を通して行われる多種多様なお祭り行事

次に注目したいのは、宇佐神社で行われる多種多様なお祭り行事です!

宇佐神社では、年間12ヶ月を通して神様に対する誠意を示すような神聖な行事から、地元民のみならず観光客も楽しめるお祭り・行事も行われています。

例えば、8月に行われる流鏑馬神事(やぶさめしんじ)は日本の歴史が感じられる行事です。

こちらの神事は、五穀豊穣・天下泰平・万民豊楽を祈り、流鏑馬(乗馬した者が矢を射る)が行われます。

一般人も無料で観られるので、スケジュールがあえばぜひ参加してほしいイベントです。

※2022年現在、近年はコロナウイルス感染症拡大から内容を一部変更して行っているので、流鏑馬神事を観たい方は最新情報を公式ホームページもしくは公式ダイヤルで確認してください。

 

  1. 広い宇佐神社内を簡単にまわれるモノレール

宇佐神社はかなり広い敷地の神社です。

本殿は上宮と下宮に分かれており、どちらも参拝するなら階段で上り下りしなければいけません。

しかし、宇佐神宮では体の不自由な方・ご高齢の方・ベビーカーおよび乳幼児をお連れの方も気持ちよく参拝できるようにモノレールを運航しています。

 

宇佐神宮の景色を楽しみながら上り下りできるので、観光客にも人気です。

利用時間が決められていることを確認したうえで、ぜひご利用ください。

 

宇佐神宮のモノレール利用可能時間 8:30~16:30

※土日祝関係なく運航中。

乗車定員 6名。

車イスを利用する場合、1台につき4名まで。

注意点
  • 清掃点検・悪天候のために運航しない日もある。
  • 車イス2台は一緒に乗車できない。
  • 利用する際には参拝前にあらかじめ電話連絡(予約)しておくと安心。

 

広い宇佐神社をじっくり楽しみたい方にぜひ利用してほしいですね。

 

  1. 願いに合わせて選べる!デザイン豊富なお守り

宇佐神社には、願い別に用意されたお守りがあります。

特に、以下のお守りはぜひ手に入れてほしい!

 

  • くすの香…クスノキから100%抽出したアロマオイルで、神様とつながる意味を持つ。クスノキの枝分かれに由来している。常に神様に願いを伝えたい方、感謝を伝えたい方、見守ってほしい方におすすめ。
  • 長寿金亀守…宇佐神社の八幡の神が鎮座しているといわれる「亀山」の地名からとった名。また、長寿の願いが叶う。

 

   ぜひお気に入りのお守りを見つけてみてください!

 

宇佐神社をおすすめしたい人

 

ここでは、宇佐神社をおすすめしたい人の特徴をお伝えします!

 

  • 特に恋愛運・金運・商売運・仕事運を上げたい
  • 最近悪いことが多いので厄払いしたい
  • 開運して何事もうまくいかせたい
  • 八幡の神様になぜか惹かれる
  • 宇佐神社が夢に出てきたことがある
  • なんとなく宇佐神社が気になる
  • ロープウェイが好き
  • 大分県宇佐市周辺を観光予定だ

 

あてはまる項目が1つでもあれば参拝されることをおすすめします♪

また、宇佐神社は観光スポットとしても成立するので地元の方だけでなく他エリアから観光・旅行に来る方もぜひ参拝検討してみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

占いメディア「占いちゃんは考えた」を制作するための占い記事の材料倉庫。色んな占い好きの方に占い記事を書いてもらいました。占いちゃんは考えたでは、こちらの内容をヒントにオリジナル記事を書いていきます。ぜひお楽しみに!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次